<< 福岡の鴻臚館史料一部焼く…放火の可能性(読売新聞) | main | 介護報酬191万円、不正混じりで全額返還へ―大阪市の事業者(医療介護CBニュース) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.11 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


無派閥が最大派閥になるかも…自民で離脱続々(読売新聞)

 自民党で、派閥離脱の動きが再燃している。4月に入ってすでに3人(離党、議員辞職を除く)が退会届を提出。検討中の中堅・若手はほかにもおり、無派閥議員が近く自民党の最大勢力になる可能性も出てきた。

 「派閥有用論、無用論という問題も含め、フリーな立場で政治活動をやっていきたい。派閥はいらない」

 16日に山崎派に退会届を提出した武田良太衆院議員は、退会理由を記者団にこう語った。今月は、武田氏のほか、平井卓也衆院議員が古賀派を、山本一太参院議員が町村派をそれぞれ退会。現在無派閥議員は35人で、党所属国会議員の2割近くに迫る。最大派閥の町村派の44人には及ばないものの、額賀派、古賀派をしのぐ第2勢力だ。

 派閥退会の動きが続いているのは、野党転落により、派閥の力の源泉だったポスト配分や資金力で存在感が一段と低下しているためだ。各派が開くパーティーは「昨年の半分の売り上げも難しい」との声が聞かれる。

 中堅・若手の間では、参院選を控え、党の改革イメージをアピールするために派閥解消を唱える声も強い。離脱“予備軍”は複数おり、無派閥議員による新たな勉強会発足を模索する動きもある。

<ハノイ貿易大>日本語の簿記講座開設へ 学長ら来日(毎日新聞)
<殺人>長男が家族5人刺す 父親と乳児死亡 愛知県豊川市(毎日新聞)
仕分け対象の独法決定=47法人、151事業−刷新会議(時事通信)
東寺 「不開門」を開扉 400年ぶりの修理を機に 京都(毎日新聞)
<伊賀市>20人の“忍者”参上 ロケ地誘致目指し(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.11 Friday
  • -
  • 09:58
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
クレジットカード現金化 比較
競馬情報
ショッピング枠現金化
主婦 お金
現金化
クレジットカード現金化
カードでお金
selected entries
archives
recent comment
  • 「いじめ被害の友救えず」 中3、硫化水素自殺 川崎(産経新聞)
    みっくみく (08/27)
  • 「いじめ被害の友救えず」 中3、硫化水素自殺 川崎(産経新聞)
    リア充 (05/15)
  • 「いじめ被害の友救えず」 中3、硫化水素自殺 川崎(産経新聞)
    志波康之 (01/16)
  • 「いじめ被害の友救えず」 中3、硫化水素自殺 川崎(産経新聞)
    桃医 (01/10)
  • 「いじめ被害の友救えず」 中3、硫化水素自殺 川崎(産経新聞)
    ソルバルウ (01/03)
  • 「いじめ被害の友救えず」 中3、硫化水素自殺 川崎(産経新聞)
    玉木よしひさ (12/29)
  • 「いじめ被害の友救えず」 中3、硫化水素自殺 川崎(産経新聞)
    こういち (12/25)
  • 「いじめ被害の友救えず」 中3、硫化水素自殺 川崎(産経新聞)
    まろまゆ (12/20)
  • 「いじめ被害の友救えず」 中3、硫化水素自殺 川崎(産経新聞)
    ゴンボ (12/18)
  • 「いじめ被害の友救えず」 中3、硫化水素自殺 川崎(産経新聞)
    ちんたまん (12/05)
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM